株式会社セトコクラフトストアーセブンタウンズ

クラフトアイデア >プラ板で作るハイクオリティ立体パーツに着色

プラ板で作る
ハイクオリティ
立体パーツに着色

プラ板でできた立体パーツに着色

UVレジンは一切使わずに、
プラ板で立体的な美しいパーツが出来ます。

詳しい制作方法は【プラ板型取り技法】をご覧ください。


全ての掲載パーツは、一切UVレジンを使っておりません。
全てプラバンで製作しています。

《使用材料》
◆クリヤープラ板0.2mm B4サイズ(P-102) チラシ画像→コチラ
◆花の型取りは、プレスモールドを使用 チラシ画像→コチラ
・黄色の花(516-0803)  ・青色の花(516-0804)
・赤色の花(516-0801)  ・紫色の花(516-0802)

パステルで裏側に着色しました。
試験的に縮める前にパステルで着色してみました。
まだまだキレイに着色する方法があるのかと思います。
詳しい制作方法は【プラ板型取り技法】をご覧ください。
縮めた後でも
花びらのサイズの修正が容易に出来る方法も
発見しました。
プラ板の型抜きに失敗(版ズレ等)しても
何度でもトライできる方法も見つかりました。
↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓
【縮んで硬くなったプラ板(プラバン)などを
簡単にサクサクカットする方法】
クラフトアイデア ホームへ戻る